小林幸子の鼻が変?プロテーゼで整形劣化?紅白はラスボス?離婚?

演歌歌手の小林幸子さん。

紅白も出場飾しますし、今では若者から「ラスボス」っぽいことから人気があり

コミケにも出演したりしていますね。

そんな小林幸子さんについて調べてみました。

鼻が変?プラテーゼで整形劣化?

演歌歌手で女優の小林幸子さんに整形疑惑が浮上しています。

どのようにして顔が変わっていったのか若い頃からの写真で比べてみました。

デビュー当時の小学生時代。

yjimage

中学卒業後の10代後半。

スポンサードリンク

yjimage-1

小林幸子さんは20代の頃が一番美女だったといわれていますね。その当時の日本においてここまで整った顔立ちをしている人はあまりおらず、かなり珍しい部類に入ると言われていました。

その頃は整形をしている形跡はありませんので、天然のまま成長したのでしょう。鼻も目も申し分ないほど整っていますね。日本人でありながら、西洋のような顔立ちをしていたので、そのギャップも当時は貴重だったようです。

20代の写真。

yjimage-2yjimage-3

小林幸子さんは、その頃の自分を常にキープしておきたいと考え、美容関係に興味を持つようになります。それが30代を過ぎてからでした。きっかけはシワです。自分の顔に自信を持っていた小林幸子さんは、30代を過ぎた辺りから急激にシワが発生するようになったのです。

当時も人気は絶頂で、睡眠時間すらロクに取ることができないような日々が続いていました。その関係で、肌荒れが結構ヒドくなっていったようですね。メイクの力で誤魔化してきたのは良いですが、それも限界に来ていました。

そこでリフトアップという肌を伸ばし、シワを消す整形をすることになりました。その時に同時に鼻に関しても整形をしていますね。鼻は元々高かったのですが、年齢と共にその高さに魅力を感じなくなったようです。

30代の写真。

yjimage-6

ついでにという理由で鼻に関しても、鼻筋を通し、凛々しい鼻を持つことに成功しました。そのため、肌はキレイで鼻が高い状態をキープできているとのことです。

現在の写真。

yjimage-4

年齢の方は62歳なんですが、キレイですよね。

62歳という年齢で劣化していなくてキレイというのはもう整形でしかありえないんじゃないでしょうかね。

芸能界で生き抜きキレイを維持するのには必要不可欠なんでしょうね。

スポンサードリンク

実は唇も整形している?

小林幸子さんが50歳を過ぎた頃のことです。化粧をしているので通常の唇の状態があまりわかりませんでした。

ところが、度々テレビで薄化粧で出演する機会が多くなりました。何故そうしたのかは不明ですが、「自分に自信が無ければあんなことはしない」と業界では驚かれていますから、何か変化があったのでしょう。

ファンの人にはその原因が分かったようです。

つまり、唇がふっくらしており、その関係で厚化粧をする必要がなくなったみたいですね。ヒアルロン酸注射をすることにより、唇をふっくらとさせる事に成功しています。

こうすることでナチュラルメイクでも十分通用する顔を手に入れているのです。

元々努力家で、肌をキレイに維持させることに関しては情熱を持っている人ですから、50歳を超えてもキレイなんですよね。

そこにきて、ぷっくり唇ですから十分でしょう。

yjimage

昔の画像と比較しても唇の方は特に変わった様子はないですね。

紅白でもラスボス?

小林幸子さんは2011年以来、4年ぶりの紅白に出場ということでトリかなと思ったんですが、そうではなくて残念です。

しかし、今や小林幸子さんはニコニコ動画のイベントでおなじみの豪華絢燗な巨大衣装で登場すると噂されています。

yjimage-1

過去に33回連続で出場した衣装をいつも豪華で見る人を圧倒するような衣装でした。

今年の紅白は今若者から「ラスボスっぽい」で人気の小林幸子さんが更なるパワーアップした衣装で登場するんでしょうね。期待です。

離婚した旦那と間に子供はいた?

小林幸子さんはなんと2011年11月に8歳年下の男性と結婚されていたんです。

名前は林明男さん。

yjimage-8

そのお相手の職業は再生医療などを手がける株式会社TESホールデイングス代表取締役社長をしている方です。

その元旦那はとにかく仕切りたがり屋、支配欲が強い、自己顕示欲が強いという方みたいです。

二人の馴れ初めは・・・

交際期間は5年ほどとされていますが、実は小林幸子の旦那には前妻と二人の子どもがおり、小林幸子とは不倫関係にあったのです。

この小林幸子の旦那が原因となった事務所トラブルで紅白歌合戦への連続出場もストップ。

芸能業界からは一時、なかば干された形となってしまいました。

紅白出場などの本格復帰のためには、トラブルの元凶である旦那と小林幸子は離婚し、出直すことが必要だと考えられています。

しかし不倫関係を清算し、晴れて結婚にこぎつけた小林幸子に離婚の選択肢はないのかもしれません。

結婚したせいで事務所と確執が生まれたという噂・・・

会社経営に加え、本も出版するほどやり手である小林幸子の旦那。

この旦那が小林幸子のギャラ、衣装代などの芸能マネジメントについて口を出し始めたのです。

長年のビジネスパートナーであった女性社長と小林幸子の旦那は条件面などで口論になり、小林幸子本人が旦那の側についたことで、小林幸子と事務所との確執が生まれました。

ここまで自分を育て上げてくれた社長と専務をあっさり解雇してしまった小林幸子。

その後、旧事務所との確執は和解金を持って収束を迎えましたが、義理を重んじる芸能界では事務所トラブルは煙たがられ、小林幸子は多くの仕事を失う形となって現在に至っています。

本当に芸能人って大変ですよね。

仕事を選ぶか私生活を選ぶかの選択もされるという職業。

しかしそれも芸能人としての運命なのかもしれませんね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.